私ももらえた妊婦さんと子持ち限定の無料プレゼントはこちら

ファーストトイからハーフバースデイまでに与えたおもちゃ一覧

ファーストトイ
スポンサーリンク

赤ちゃんはおもちゃで遊ぶことで、視覚や聴覚、触覚などの感覚や運動能力、知能や感情などの発達を促します。しかし、赤ちゃんは成長するにつれておもちゃに対する興味や要求が変化していきます。そのため、赤ちゃんの発達段階に合わせておもちゃを選ぶことが大切です。

しかし、おもちゃを買い揃えるとなると、費用や収納場所などの問題があります。そこで、おすすめなのがおもちゃのサブスクリプションサービス(以下、サブスク)です。サブスクとは、月額料金を払っておもちゃを借りたり交換したりできるサービスのことです。サブスクを利用すれば、赤ちゃんに合ったおもちゃを常に提供してもらえますし、飽きたら新しいおもちゃに変えられます。また、費用や収納場所の心配も少なくなります。

本記事では、私がファーストトイから半年までにあげたおもちゃとサブスクの使いこなしについて紹介します。私がどんなおもちゃを選んだかや、どんなサブスクを利用したか、どんなメリットやデメリットがあったかなどを詳しくお伝えします。これからおもちゃを選ぶ方やサブスクに興味がある方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

新生児期から3ヶ月までにあげたおもちゃ

新生児期から3ヶ月までの赤ちゃんは、目で見たり耳で聞いたりすることが主な遊びです。この時期に適したおもちゃは以下のような特徴があります。

  • 赤・白・黒などコントラストが高い色彩で構成されている
  • 音楽や効果音が流れる
  • 柔らかくて安全な素材で作られている
  • 手や足で触れることができる

私はファーストトイとして夫と、以下のおもちゃをあげました。

やすらぎふわふわメリー

 

新生児期から大活躍でした、追視が早かったので目で追って楽しそうでした。例えば大人が出かける準備しているあいだに見せておくと毎回初めて見た表情をしてくれて夢中になってくれるのでGOODでした。手が伸ばせるようになると回ってるくまさんとかお人形を掴んで引っ張って本体が倒れてしまうのでクッションやタオルで重しをしておく必要があります。

オーボール


つかみやすさNO1、音もなるし舐められるし息が長かったです。口の中に入れたい欲は満たされないので注意、お子が投げるとすごいいきおいで転がってくので遊ばせるときはボールが転がりにくい床の上がおすすめ

モンポケ はじめてのなかよしラトル

 

やさしい音がなるしつかみやすい、洗えるので出先にも持っていきやすかったです。なによりかわいいです、私の実母も気に入って一緒になって遊びました。お子もよろこんでわしずかみにかぶりついていました。

4ヶ月から半年までにあげたおもちゃ

4ヶ月から半年までの赤ちゃんは、手や口でおもちゃを掴んだり噛んだりすることが主な遊びです。この時期に適したおもちゃは以下のような特徴があります。

  • 手でつかみやすくて口に入れても安全な形や素材で作られている
  • 色や形がカラフルでかわいらしい
  • 音や光などの刺激がある

私はこの時期に、以下のおもちゃを購入しました。

にぎってぷっぷ

 

 

かわいい音が鳴るので興味を持ってくれる。握力がつけば赤ちゃんが自分で音が鳴らせるけど生後半年ではまだ難しかった

カミカミみつばち

歯が生えそうなときの必需品、食後にかみかみ欲がでるのでかんでてもらったり、冷蔵庫で冷やして歯ぐずりを抑えたり大活躍しました。最初のほうはうまくつかめず口にもっていけず怒っていましたがそのうち上手にくるくるまわしてかみたい場所をかみかみできるようになって成長を感じられました。

プッシュポップバブル

 

シリコンなので噛み応え最高でよろこんでくれた、飽きないようにみつばちと交互に与えてました。ただシリコンなので集中攻撃を受けやすい箇所は亀裂がはいりました。。

モンポケ はじめてのもこもこぬいぐるみ

 

 

ピカチュウ、デデンネの2種類、うつ伏せ時に目の前において応援してもらったり手がつかめるようになったら捕まえで舐めたりしていました

こどもちゃれんじベビーの特別号ベビージム

さすがベネッセです、手でつかめないねんね期は足をばたばたさせて大興奮、手がつかめるようになったら釣るってあるおもちゃを掴んで音が鳴って大興奮、力がついてきてジムが破壊されかけてきてかつお座りができるようになったら形状を三角に変えてお遊び…半年以上ずっと遊べてます

おもちゃのサブスクに興味を持ったきっかけ

赤ちゃんが5ヶ月目になると、私は赤ちゃんがなんとなく与えているおもちゃに対していつもならもうちょっと集中して遊んでいるはずなのになあといった、飽きているような感じを察しました。私は赤ちゃんに色々なおもちゃで遊んでほしいと思っていましたが、在庫がたまってしまう懸念や費用の問題もありました。そこで、おもちゃのサブスクに興味を持つようになりました。

私はインターネットでおもちゃのサブスクについて調べてみました。すると、色々なサービスがあることがわかりました。私が比較したサービスは以下の3つです。

これらのサービスはそれぞれ料金や内容が異なっていました。私は自分の予算や希望に合わせて、一番気に入ったサービスを選びました。

サブスクで借りたおもちゃ

私が選んだサービスはchachachaというサービスです。chachachaでは、月額2980円(税込)で5点のおもちゃを借りることができます。私が実際に借りることができたおもちゃは以下の通りです。

ボップ&ギグル・フロッグス

ボタンを押すとカエルがぴょんぴょん上下に動き、メロディや効果音が鳴ります。かわいらしい3色のカエルがお子様を楽しい気持ちにしてくれるおもちゃです。目の前に置いた瞬間に飛びつきました、音ありにすればカエルがうごくたび楽しいBGMが流れます、ボタンをおすとカエルが動く仕組みを理解できたかわかりませんがボタンをバンバンたたいたり、カエルを直接口に入れたり楽しんでくれました。お座りでもうつ伏せでも寝がえり状態でも食いついてくれました

スターブライト・シンフォニー

 

お星さまのほっぺたがピカピカ光るメロディトイ。赤ちゃんの認識しやすいカラフルな色合いが特徴です。周りはナイロンで出来ているので舐めたりカミカミも安心。ベビーカーに取り付けることもできるため、お出かけ先でも楽しめます。このおもちゃは、赤ちゃんが寝返りをするようになったときに大活躍しました。赤ちゃんは、お星さまの顔や光り方に興味を持って見つめたり、手で触ったりしていました。音楽もやさしくて心地よかったです。ベビーカーに取り付けると、赤ちゃんは外の景色と一緒にお星さまを楽しんでいました。

クラッチ・センサリートイ


7つの仕掛けが隠されている手元で遊びやすいおもちゃです。コンパクトだから外出の際にも活躍します。かわいい見た目とお子様の好奇心を刺激してくれるデザイン。小さいパーツが動くたびカチカチといい音でなります。お子が起用にくるくると本体をまわして好きな部分をかみかみしているのがとてもかわいらしかったです。歯固めおもちゃのマンネリを防げました

ウィマーファーガソンプレイマット

 

うつぶせになりながら顔を高く上げられるようになった赤ちゃんにおすすめのプレイマット。このプレイマットはそれぞれの柄が顔と同じくらいの大きさで描かれており、近くの物がはっきり見えるようになった赤ちゃんにとっては形の認識を促すのにぴったりのマット。ミラーや歯固め・リングなどが付いていたり、面をめくってシャカシャカした感触を楽しんだりできます。うちの子はうつ伏せ遊びより座り遊びのほうが喜んで遊んでくれました

monpokeローリーチャイム

ピカチュウがゆらゆら!揺れるたびに日本製チャイムのやさしい音色が赤ちゃんの感覚を刺激します。ねんね期から聴覚を刺激するのにぴったりなおもちゃ。赤ちゃんとのコミュニケーションタイムに、揺らして大人も一緒に癒されちゃいましょう♪うつ伏せやおすわりが出来るようになったら、自分で揺らして楽しめます。付属のピカチュウは取り外してラトルとしても遊んでいただけます。私が欲しくてリクエストしたら届きましたうれしい。とてもいい音がするおきあがりこぼしです。お子はそんなに気に入りませんでしたが、私が楽しそうに遊んでいるうちにくっついてるピカチュウをむしり取ってかじったり、寝ながらパンチして球体の音をならしたりそこそこ遊んでくれました、これはもうちょっと早いうちに与えたほうが喜んでくれたかなと思いました。

3ステップでんでんむし

 

成長と発達に合わせて遊べるにこにこ笑顔のでんでんむし。仰向け時期は追視を促して寝返りのきっかけに。寝返り期はミラーにお顔が映って赤ちゃんもにこにこ。ゆらゆら揺れるでんでんむしから流れる音楽は、お子様を楽しい気持ちにさせてくれます。大きいでんでんむしに鏡がついていてインパクト抜群で重いのに寝ながら持ち上げて顔の前にもってきていました。座らせて遊ばせてもよしうつぶせて遊ばせてもよしでした、でんでんむしの触覚を口の中にいれるのでおえっとしないかひやひやしましたが、さすがに有名どころのおもちゃなので大丈夫でした。付属のテントウムシも動かせて遊べるのですが上手にかちかち動かして遊ぶことができてよかったです

chachacha実際に申し込んでみた

プランによって異なりますが、私は6点のおもちゃを借りることができました。

おもちゃは最低2ヶ月ごとに交換することができます。交換するときは、サブスクから送られてきた箱と伝票を使って返送するので簡単です送料や手数料はかかりません。おもちゃのサブスクを選ぶときは故障保障があるかどうか送料が無料かどうかをポイントに選びました。

chachachaの申し込み

公式サイトから会員登録をします。アマゾンペイが使えるので、クレジットカードの情報を入力する必要はありませんでした。

次に、おもちゃのプランを選びました。その後、赤ちゃんの情報や希望をヒアリングされ、現在お持ちのおもちゃやお子様の発達状況、興味を持つこと、居住環境などを記入しました。おもちゃの名前は正式名称でなくても大丈夫でした。また、カタログから自分がほしいおもちゃを1つ書きました。これで申し込みは完了です。

  • 現在お持ちの玩具:おもちゃの名前は正式名称でなくても大丈夫でした
  • お子様の発育状況:身長体重とうつ伏せ遊びやお座りがすこしできることを書きました
  • お子様が興味を持つこと:基本的になんでも興味を持ってくれることと、最近家のおもちゃに飽きてきたことを書きました
  • 居住環境:木造アパートですが音漏れの心配はないことを書きました
  • ご要望:カタログの中から自分がほしいおもちゃをひとつかきました

申し込み後から到着後

おもちゃの発送は1週間〜10日以内に行われます。そして予定通りにおもちゃが届きました、届いたおもちゃは5点で自分がリクエストしたおもちゃとスタッフが選んだおすすめのおもちゃが入っていました。

ちなみに、マイページIDは発効までに1か月かかるので注意が必要です。マイページIDがあれば、サブスクのマイページからおもちゃの交換や解約などができます。おもちゃの交換は2か月から可能で、10日前までにマイページから申請できます。

まとめ

本記事では、私がファーストトイから半年までにあげたおもちゃとサブスクの使いこなしについて紹介しました。

私は、赤ちゃんの成長に合わせておもちゃを選ぶことの大切さを感じて、サブスクというサービスを利用するようになりました。サブスクでは、自分の観点では選ばない赤ちゃんに合ったおもちゃを常に提供してもらえますし、費用や収納場所の心配も少なくなります。ただし、自分で好きなおもちゃを全部選べないことや返却期限や手続きが少し手間なことなどのデメリットもあります。

最後に私が比較したおもちゃのサブスク3種類を掲載しておきますので良ければ参考にしてください。

サービス名特徴プラン数月額料金おもちゃの数おもちゃの特徴
トイサブ海外産のおもちゃが魅力。1,800種類80,000点以上の取扱。初月半額キャンペーン中。1つ3,674円(税込)6個(2ヶ月に1回交換)海外のおもちゃが多め。キャラクターものあり。
chachacha自分が欲しいキャラクターものの取り扱いが決め手になった。初月1円キャンペーン中。3つ基本プラン:3,410円(税込)
学研ステイフル監修プラン:4,950円(税込)
特別支援教育プラン:4,378円(税込)
6〜7個(2ヶ月に1回交換)キャラクターものが多め。教育特化プランあり。
おもちゃのサブスク3絵本も取り扱ってるのが気になる。初月無料キャンペーン中。2つ基本プラン:3,980円(税込)
絵本プラン:4,980円(税込)
基本プラン:5個(2ヶ月に1回交換)
絵本プラン:5個+絵本5冊(2ヶ月に1回交換)
国内外のおもちゃがバランスよく入っている。絵本プランあり。

※2023年9月時点の情報です。

  • プラン数では、chachachaが最も多く、トイサブが最も少ないです。
  • 月額料金では、基本プランで比較するとchachachaが最も安く、おもちゃのサブスクが最も高いです。
  • おもちゃの数では、chachachaが最も多く、トイサブとおもちゃのサブスクが同じです。
  • おもちゃの特徴では、トイサブは海外産のおもちゃが魅力で、chachachaはキャラクターものや教育特化プランがあることが目立ちます。おもちゃのサブスクは絵本プランがあることが他と異なります。
タイトルとURLをコピーしました